シルバーカー(手押し車)のメーカーいろいろ

シルバーカー(手押し車)のメーカーいろいろ

シルバーカー(手押し車)のメーカーと製造元

足腰に衰えを感じている高齢者の方の場合、外出時に杖の代わりとして手押し車を利用している方が多くいらっしゃいます。

 

手押し車は体の前で押しながら歩けるものであることから歩行時にバランスが取りやすいというメリットがあります。

 

そのため、足腰に衰えを感じている高齢者の方にとって歩行補助に役立つ器具として人気が高いのです。

 

また、荷物を収納できるスペースがあるため買い物に便利で、疲れたときには椅子として利用できるという点も人気の理由となっています。

 

そして、近年では手押し車もシルバーカーと呼ばれるようになりデザイン性・機能性ともに向上しています。

 

また、少子高齢化が進んだことでシルバーカーの需要が増えたことを受け、ベビーカーや介護用品などを取り扱うメーカーなど数多くの企業の市場参入が進んでいます。

 

そのため多種多様な機能やサイズを持ち合わせたシルバーカーが多くのメーカーから販売されており、人気のブランド商品も続々と登場しているのです。

 

その中でも高い人気を誇っているのは、象印ベビーや島製作所、コンビウェルネス、幸和製作所などです。

 

象印ベビーは乳母車を1930年から製造販売している実績ある会社であり、デザイン性と高い機能性を兼ね備えた高品質かつ安全なシルバーカーを種類豊富に販売しています。

 

島製作所は誰もが安心・安全に使える福祉用具を開発し製造している会社で利用者の細かなニーズに応えるために豊富な製品バリエーションを展開しているメーカーです。

 

コンビウェルネスは介護予防機器や介護関連用品、ヘルスケア用品などを制作し販売している会社で、3cmまでの段差なら押すだけで乗り越えられるような機能が付いた製品が人気となっています。

 

幸和製作所は生活全般に関わるような福祉用具を制作販売している福祉用具総合会社であるため、あらゆるニーズを持つ高齢者の方に対応できるように収納スペースや座面など使用者のことを考えた様々な機能を持った製品を種類豊富に取り揃えています。

 

このように高齢者の方たちから高い人気を誇っているシルバーカーのメーカーというのは、古くから乳母車を製造している老舗の会社か福祉用具や介護用品を製造販売しているような会社ばかりです。

 

それは、こういった会社が製造する商品はどれも利用する高齢者の方がより使いやすいように考えられて作られている製品ばかりだからです。

 

手押し車を高齢者の方にプレゼントしようと考えているのであれば、利用する高齢者の方が手押し車に何を求めているのかを確認して、そのニーズに合ったメーカーの製品を購入することをおすすめします。

 

スポンサードリンク